アフターサービス

メンテナンス計画

工事完了後の保証内容(項目・期間)は弊社が施工した各部位の耐用年数を鑑みながら、お客さまとご相談の上ご契約いたします。メンテナンスはお客さまから要請があってから行うのではなく、保証内容に従って定期的に点検を行い、施工欠陥あるいは使用材料の不良により生じた故障箇所は直ちに処理をいたします。
以下は弊社が手がけた物件のメンテナンス計画の一例です。

1.工事保証期間表
工事名称 保証期間 定期点検(引渡後)
下地補修工事 5年 1年・5年
塗装工事 外壁 5年 1年・3年・5年
上裏 3年 1年・3年
鉄部 2年 1年・2年
防水工事 屋上
(改良アスファルト
防水2層張り)
10年 1年・3年・5年・10年
店舗屋根平場
(ウレタン通気緩衡)
10年 1年・3年・5年・10年
その他笠木・
廊下排水溝
(ウレタン密着)
5年 1年・3年・5年
シーリング工事 5年 1年・3年・5年
2.工事瑕疵保証表
工事名称 工事瑕疵保証内容
下地補修工事 補修箇所の剥がれ・漏水等
塗装工事 外壁 著しい変退色・膨れ・剥がれ
鉄部 著しい変退色・剥がれ・発錆
防水工事 改良アスファルト・小庇・笠木・廊下
店舗屋根等
膨れ・剥がれ・溶着不良・漏水
シーリング工事 膨れ・剥がれ・漏水

※保証適用除外

  1. ①居住者、第三者の過失、故意によるもの。
  2. ②不可抗力によるもの(天災、地盤沈下、火災、爆発、騒乱)
  3. ③第三者の工事等による機能低下が認められる場合。

大規模修繕は工事後もお客さまと長いお付き合いになります。お客さまの建物の施工情報をデータベースに入力し、メンテナンスを実施していくための基礎データとして活用します。また、アフター点検を実施した際には報告書を作成。その内容もデータベースに入力し、お客さまの建物を守るための貴重な資料として役立てていきます。